よそのお宅の素敵な薔薇のガーデンはそろそろ終盤を迎える頃、
そんな中、市来音楽教室のフェンスを彩る我が家の薔薇は
今が最も美しい時期をむかえました。

IMG_3475_R.jpg


よそのお家の薔薇が美しく咲き始めるころ、
我が家の薔薇はまだまだ小さなつぼみばかり・・・。

それは成長のゆっくりな子供を見ている親の気持ちと似ている気がいたします。

IMG_3480_R.jpg


そんな遅咲きの子ですが必ず美しく咲いて毎年私を喜ばせてくれます。
よく見るとハチも蜜を吸いに来ていて、
自然界にもお役にたてているなんて、育ての親として感激です。


IMG_3491_R.jpg


さて、今日は市来音楽教室のピアノ科、ヴァイオリン科、
声楽科の生徒様から頂いたたくさんのお便りをご紹介致します。


IMG_3493_R.jpg



IMG_3498_R.jpg



IMG_3501_R.jpg



IMG_3502_R.jpg



IMG_3504_R.jpg



IMG_3506_R.jpg




IMG_3509_R.jpg




IMG_3510_R.jpg



IMG_3513_R.jpg




IMG_3515_R.jpg




IMG_3519_R.jpg




IMG_3520_R.jpg



IMG_3545_R.jpg



皆さまから頂いた素敵なメッセージは私の心の栄養となりました。
これからも大切に宝箱にしまっておきます。

IMG_3551_R.jpg


   どうもありがとうございました



はじめまして、りおです。

0032_R.jpg

生まれて3カ月になりました。
今はたくさんミルクを飲んで大きくなろうと頑張っています。

来年の市来音楽教室の発表会では
りおも「みんなで歌おう」に参加させて頂こうと思っています。

一生懸命がんばりますので、先輩の皆さま方どうぞよろしくお願いいたします。


今日は市来音楽教室の素敵なママたちと読売ランド前にあります
カフェ「棕櫚」で女子会を致しました。

IMG_3454_R.jpg

今回のおたまじゃくしコンサートで会場スタッフとして皆さまにはお世話になりました。
生徒様たちが気持ちよく演奏出来るのはカゲでお世話をして下さる方がいてこそなのです。





みんなで歌おうの講師 ゆき子先生も御一緒くださいました。

IMG_3448_R.jpg
ゆき子先生の「腹ペコあお虫」は御来場くださいました皆さま方が
本当に楽しめたとおしゃってくださっています。


スタッフのS様
本当にいつもありがとうございます。

IMG_3446_R.jpg



御自分のお子様をご家庭で本番まで励まし練習をサポートして、
しかも本番は他のお子様やお客様のお世話、
ロン・ドゥ・ファヴールのお花の作品の展示、
などなど・・・。
本当にありがとうございました。

N様
IMG_3447_R.jpg


K様
IMG_3443_R.jpg


M様
IMG_3444_R.jpg


N様
IMG_3445_R.jpg


今回はみなさま偶然にも全員お仕事を持っている
キャリアママたちでもございました。
お仕事を持ちながらお子様を学校教育のみならず
習いごととして音楽教育にも参加させ、
お子様の環境作りのためにボランティアが出来る
そのファイトやパワーは必ずご自身のお子様たちが
お母様の背中をみて立派に育っていくことと思います。


日曜の午後のティータイム
楽しかったです

  皆さまありがとうございました。

IMG_3008_R.jpg

日生劇場で4月30日まで行われていました「紳士のための愛と殺人の手引き」に
市来音楽教室のミュージカル大好きな生徒様たちと御一緒に観劇してきました。

IMG_3013_R.jpg


このミュージカルは2014年にトニー賞の作品賞・脚本賞4冠を達成した新作ミュージカルです。
伯爵継承順位8番目の男である「モンティー」が継承順位上位の邪魔者達を次々と手掛けていく。
そのモンティー役を務めているのが「柿澤勇人」君。
この役はウエンツ瑛士さんとのWキャスト。
もちろん私たち市来音楽教室のミュージカルチームはカッキ―の出番の日に参上。
この日も満員御礼札がでておりました。


IMG_3000_R.jpg

なにせ私たち皆そろってカッキ―ファンですので・・・・
まゆちゃんもあいかちゃんも大興奮
IMG_3009_R.jpg


カッキ―の大好物をもって楽屋お見舞いにも行ってきましたよ~

IMG_3002_R.jpg


観劇の興奮もおさまらず・・・ですが
お昼抜きの観劇でしたので帝国ホテルのレストランで夕方ランチとなりました。

IMG_3003_R.jpg

IMG_3004_R.jpg

先輩カッキ―の素敵な歌や演技に大興奮のお二人
お顔が赤くなってますね(*´∀`人 ♪


IMG_3006_R.jpg


IMG_3007_R.jpg





「一生懸命に取り組むことは素敵なこと・・・」

IMG_3010_R.jpg


カッキ―舞台を見て二人はきっと何かを感じてくれたはずね。

IMG_3001_R.jpg

  楽しかったね
そうそう~このお写真を楽屋前で写しているとき夜の部に御出演されるウエンツ君が楽屋入り。
とっても素敵な方でしたよ~


昨日のコンクールリハーサルを行いました3人の良い子たちの
本番演奏が横浜のホールで無事に終了いたしました。

IMG_2469_R.jpg


IMG_2467_R.jpg


IMG_2464_R.jpg

3人の生徒様今までの演奏の中で
今日の本番演奏が一番良い演奏でしたよ。
お子様のコンクールはプロの登竜門のようなコンクールとは少し意味合いが違って
これからの音楽的な成長をより一層促すためのものであり、
ピアノと自分自身の距離を縮めて、音楽をもっと好きになるためへの努力の方法の1つです。

今回積極的にコンクールと向き合って練習に励んできたこの3名の生徒様たちは、
今日の舞台で自分にもう1つ「自信」を持つことができました。
・・・私も頑張って御指導した甲斐があったというもの。


そんな私は本番2日前の寒ーい日に明治神宮でお参りをしておりました。


1つ目の鳥居をくぐり
IMG_2454_R.jpg


パワースポットと言われているここを通り
IMG_2455_R.jpg


2つ目の鳥居をくぐり
IMG_2456_R.jpg


最後の3つ目の鳥居をくぐり
IMG_2457_R.jpg


たどり着きました本殿でよくよく祈願してまいりました。
神聖な気の多い空間を気持ちよく歩くということは、
心を落ち着かせて精神の集中ができます。




IMG_2466_R.jpg

コンクールが終わっても、また同じ気持ちで音楽と向かいあっていこうとする
勤勉さが大切なことなのだと思います。

りーちゃん、そうちゃん、ともちゃんこれからもピアノ頑張ってくださいね。