昨日のコンクールリハーサルを行いました3人の良い子たちの
本番演奏が横浜のホールで無事に終了いたしました。

IMG_2469_R.jpg


IMG_2467_R.jpg


IMG_2464_R.jpg

3人の生徒様今までの演奏の中で
今日の本番演奏が一番良い演奏でしたよ。
お子様のコンクールはプロの登竜門のようなコンクールとは少し意味合いが違って
これからの音楽的な成長をより一層促すためのものであり、
ピアノと自分自身の距離を縮めて、音楽をもっと好きになるためへの努力の方法の1つです。

今回積極的にコンクールと向き合って練習に励んできたこの3名の生徒様たちは、
今日の舞台で自分にもう1つ「自信」を持つことができました。
・・・私も頑張って御指導した甲斐があったというもの。


そんな私は本番2日前の寒ーい日に明治神宮でお参りをしておりました。


1つ目の鳥居をくぐり
IMG_2454_R.jpg


パワースポットと言われているここを通り
IMG_2455_R.jpg


2つ目の鳥居をくぐり
IMG_2456_R.jpg


最後の3つ目の鳥居をくぐり
IMG_2457_R.jpg


たどり着きました本殿でよくよく祈願してまいりました。
神聖な気の多い空間を気持ちよく歩くということは、
心を落ち着かせて精神の集中ができます。




IMG_2466_R.jpg

コンクールが終わっても、また同じ気持ちで音楽と向かいあっていこうとする
勤勉さが大切なことなのだと思います。

りーちゃん、そうちゃん、ともちゃんこれからもピアノ頑張ってくださいね。



柿澤勇人主演の舞台「フランケンシュタイン」の千秋楽に行ってきました。

IMG_1417_R.jpg

数々の日本のエンタ―テインメントを繰り広げてきた歴史ある舞台
日生劇場で繰り広げられる
グランドミュージカル「フランケンシュタイン」。
この作品は韓国で誕生した作品です。


IMG_1418_R.jpg


主人公のフランケンシュタインが神を超えて人間を作りだしたことによる悲劇、
名もない怪物の苦悩、フランケンシュタインとアンリとの友情
人間の持つ様々な感情の渦が作品の中に濃密に表現された作品でした。


そんな奥の深い作品の主演を務めあげていたのが
「カッキ―」こと・・・柿澤勇人。

IMG_1415_R.jpg


出演者がすべて2役を演じていて・・・それはそれは見ごたえあり!!


IMG_1414_R.jpg


お客様たちは観劇の楽しみが2倍、
イエイエ・・・もっともっと膨らんだことでしょう。

IMG_1412_R.jpg

2幕でジャック役に変身したカッキ―を笑いながら楽しく見ていたAかちゃん。


IMG_1416.jpg

Aかちゃんママが楽屋お見舞いのお品物をあれこれ考えてくださったり、
いつも細かいお心づかいに感謝です。


IMG_1411_R.jpg


子供の頃のカッキーも大好き。
今のカッキ―も大好きよ

今朝は昨日の興奮で身体が脱力しちゃってますW(`0`)W

昨日はヴァイオリン科に新しくお迎えした「丸山由里子先生」の
ヴァイオリンレッスンが行われました。
私は「今日はヴァイオリンのレッスンがあるわ~」と思うと、
なんだか朝からウキウキ楽しい気持ちになってしまいます。
私がレッスンしているわけではないのにね。


折角ですからヴァイオリン科、ピアノ科の生徒さんにおやつをと思い少しだけご用意もしてみました。
IMG_8943_R.jpg



IMG_8942_R.jpg


まゆちゃんのお稽古
IMG_8947_R.jpg

ママがお仕事でいらっしゃれませんでしたが、エチュードG durのスケールを中心に頑張っていましたよ。




さあ今日はこれから地元のレストランで丸山由里子先生の歓迎会です。

IMG_8960_R.jpg




丸山由里子先生の歓迎会は市来音楽教室のヴァイオリン科の生徒様や
ママたちと皆さまとで楽しく開きたいのですが、
お子様達にとっては平日の夜ということもあり
今回はこの方々が御一緒下さって楽しくディナータイムとなりました。

IMG_8963_R.jpg


では今日のお料理でございます。
IMG_8952_R.jpg


IMG_8954_R.jpg


IMG_8955_R.jpg


IMG_8956_R.jpg


お食事の間は先生の御家族のお話やドイツでお勉強されていた時のお話、
ヨーロッパ諸国のお話などなど、あっという間に時間が過ぎていきました。
ちなみに、丸山由里子先生の御主人様はチェリストでご活躍されていて、
2001年に市来音楽教室の第1回目のサロンコンサートで皆さまを魅了する演奏をされていたことを
今でも忘れていません。
今は息子様と御主人と3人で弦楽アンサンブルをされているときが感動の時間と話されていました。



私から先生には先日からお作りしていたお花もお渡しすることができました。

IMG_8937_R.jpg
「お花が好き。大切に致します。」とおっしゃってくださり私も嬉しかったですが、
と同時にもっと技術と感性を磨きたいとも思いました。


IMG_8966_R.jpg


丸山由里子先生
これから市来音楽教室のヴァイオリン科の生徒様の御指導どうぞよろしくお願いいたします。
御一緒下さいましたH様 S様いつもありがとうございます。



8月8日を過ぎると暦の上では「立秋」です。
まだまだ暑い日は続くのですが、そろそろ秋の風の兆しもあって、
夏の風と秋の風が混ざり合う時期を迎えます。

先日みんなで歌おうに参加してくれた「そうちゃん」から
家庭菜園で収穫したこんな素敵な瑞々しいお野菜を頂きました。

IMG_8673_R.jpg


丹精こめて作られた立派なお野菜は見ているだけで、
生きるエネルギーを感じます。

IMG_8678_R.jpg


お子様たちに人気のないピーマンもこうしてみると・・・
なんだか可愛くみえてくる。

IMG_8680_R.jpg


先日のみんなで歌おうコンサートの後のランチ会でも、
そうちゃんは好き嫌いなく全部美味しそうに食べてくれていました。
ご家族みなさまで取り組んでいる家庭菜園作りで、
食べ物に感謝する気持ちが自然と培われているのでしょう。


先日のみんなで歌おうコンサートで良い刺激を受けたそうちゃんは・・・
ソルフェージュのレッスンで素敵な成長ぶりをみせてくれました。

IMG_8570_R.jpg


子供は夏育つというけれど・・・ホントですね。

2016.08.09 暑中お見舞い
まゆちゃん、れいこちゃんから暑中お見舞いのお葉書を頂きました。
IMG_8659_R.jpg


IMG_8661_R.jpg


今はブログやフェイスブックなどが若い世代の方々の便利な発信ツールになっていますが、
このような情緒あふれるお便りは相手を思う優しい気持ちが、
とてもよく伝わって来て嬉しさが何倍もになります。
おくって下さった方の心のゆとりも感じさせてくれますね。



先日アーティフィシャルフラワーのお稽古に参加されて、
素敵な作品をつくられた感想のお便りもすぐにこのように送ってくれました。
とってもうれしいです。

IMG_8666_R.jpg


もちろんお母様からも・・・です。

IMG_8667_R.jpg

このように細やかな気遣いのできる女子は、
将来必ず素敵で幸せな暮らし方ができる人になっていくでしょうね。



さてさて・・・
夏バテ防止のために昨日は愛子先生から教わったとっても美味しいランチ作ってみましたよ。

「手羽先のエスニック焼」

下ごしらえは前日の夜に、後は冷蔵庫で休みさせて
IMG_8668_R.jpg

ランチ30分前にオーブンへGo~
IMG_8671_R.jpg


IMG_8669_R.jpg


愛子先生のお料理ブログはこちら   ★★


愛子先生のおっしゃるとおり家の男子も大喜びでした~(笑)
  皆さまも夏バテなさいませんようにご自愛ください。