2月14日。ヴァレンタインディ。
今日火曜日のお稽古は3人の男の子がプライヴェートレッスンにいらしてくれました。

私からのささやかなチョコのプレゼント
IMG_1575_R.jpg

男の子ならやっぱりこの日は気になる一日ですよね。
子供の頃のShosanもそうでしたから・・・(笑)


さて、今回は2人の女の子のコンクール本番までの時間軸を制作したものを
御紹介いたしましょうね。


ともかちゃん

IMG_1577_R.jpg


お家で練習する課題が具体的に書かれていて、その達成度を自分で評価しています。


IMG_1578_R.jpg


ともちゃんの良いところは、出来ないところが出ても明るく積極的に取り組めるところ。
そのポジティブな強さは感心です。
だから・・・いつも90分のピアノのレッスンがアッという間に終わってしまいまよね。



リーちゃん。
「ゆうやけおやすみ」という曲のイメージ画を描いてきてくれました。

IMG_1573_R.jpg


この絵はこの写真集を参考にスケッチしたんですって。
IMG_1574_R.jpg

場所はワシントン州と書かれていましたが、とっても素敵ですね。


小さなお子様はまだいろいろな日常の経験が少ないので、
このような綺麗な景色の描かれた写真集などを見て絵を描いたり、
想像したりすることはとても大切なことです。

そういう土台があればイメージ力を伸ばすことが出来て、
演奏するピアノの音にも良い影響を与えていきます。


それこそが音楽を学ぶからこそ得ることが出来る情操教育です。
今日も日曜日だというのに市来音楽教室にはたくさんの生徒様、
御父母の皆さまがいらしてくださいました。


本日はレギュラープライベートレッスンの生徒様の他に、
中学生のお嬢様のピアノ体験レッスン一時間半、
ピアノコンクールを受けられる生徒様のお母様方へのレクチャー2時間半がございました。


IMG_1454_R.jpg
このスイ―ツはレクチャーにいらしてくださいましたお母様と一緒に頂きましたものです。


ピアノのレッスンで不安なこと、
お家でのお稽古でお困りのことなどをお聞きしながら、
本番までの上手なお稽古の仕方などをいろいろとお話させていただきました。


コンクールへの参加を予定している方々のお母様方には
「本番までの時間軸をしっかりと制作して頂くこと」
を次回のお稽古までの宿題とさせていただきました。


いつまでに何が出来るようになるかの予定表とでも申しましょうか・・・。
その目安がはっきりと目の前にあって、具体的に分かっていることが
結果上達への近道になります。


皆さまそれぞれどんな時間軸が出来てくるか楽しみです。
これはあくまでも人と比べて優劣を競うものでなく、
自分との約束事に対する目安です。



毎日の小さな目標を自分で考えて、それをクリアしていく毎日の小さな達成感、
その連続こそがモチベーションを高めながら楽しく練習出来る秘訣ですよ。


私は子供のころから歌やピアノが大好きでしたので、
音楽学校に行き今のお仕事に着きました。
好きなことをお仕事に出来たので、自分はこのお仕事を生涯のものにしたいと思って
今もまだずっと努力を続けています。


「あなたは音楽が好きなのね」と強くこちらに伝わってくるお子様がいらっしゃれば、

IMG_0008_R.jpg



「これから音楽が好きになっていくわね・・・」というお子様もいらっしゃいます。
IMG_0212_R.jpg


音楽は人間の本能に様々な良い刺激や安らぎを与え、
頭にもすなわち身体にも良い効能を与えると
生徒様との日々のお稽古の中で感じています。

特に小さな子供の頃に楽器や歌に触れることは、
心にゆとりをもった素直な人間育成に
役立っていることを今まで行ってきたたくさんのレッスンの中で
お子様の表情や態度から実際に数多く体験をしてきました。

IMG_0224_R.jpg

そして私は音楽にあまり関心の多くないお子様に比べて、
音楽が好きなお子様のほうが
音楽の持つ素敵な効能がより効果的に働く様にも感じています。


首都圏ではお受験やお友達関係で悩むことの多いお子様たちですが、
素晴らしい音楽の力で心健やかに成長してもらいたいです。


IMG_0220_R.jpg


さあ、明日は週末に行われるクリスマスコンサートの実際の準備に取り掛かります。
お買いものはすべて終了いたしましたので、時間を効率よく使って
どのくらいで仕上げることが出来るか、自分一人のギネスにチャレンジ致します。



今週もあっという間に時間が過ぎて今日はもう土曜日。
一週間が3日間位に感じてしまいます。
好きなお仕事をさせて頂いているから、時間の経ち方を早く感じてしまうのでしょうね。

先月の新しく開催致しました4歳から6歳の「みんなで歌おうコンサート」に
御参加下さいましたお母様からはこんな嬉しい素敵なカードを頂きました。


IMG_9855_R.jpg


IMG_9853_R.jpg


「自分の学んできた様々なことをお子様やお母様方にお伝えしていく」という
私の仕事に、お母様方にこのような感謝の気持ちを抱いて頂けることに、
ありがたい気持ちでいっぱいになると同時に今月のたくさんのイヴェントも頑張ろうと
気合のスイッチが入ります。
今月のみんなで歌おうはこれから4回行われますが、
体調を万全にして楽しくがんばりますね。


先日はお店を開いているお友達が遊びにいらしてくれました。
やっぱりそこは「おもてなし」をしなくてはねっ!

IMG_9838_R.jpg


IMG_9841_R.jpg



IMG_9842_R.jpg



IMG_9844_R.jpg




IMG_9846_R.jpg



IMG_9848_R.jpg



IMG_9849_R.jpg


おもてなしをするときって・・・キッチンは熱気の塊!!
限られた時間との戦いとでもいいますか。
「集中力、体力、根気、頭脳、タイムスケジュール」・・・などなど。

私は長年音楽のレッスンで、そのようなことがらを子供のころから
数々を鍛えられてきたのですが、
どういった場面でもそのような能力をもっていると、
物事を組み立ててそのことを実行していくことができることを実感しているこの頃です。

それらは生徒様たちに伝えていきたい大切なことがらです。


市来音楽教室では御自宅での練習時間を記入して頂く
「お稽古カード」というものがあります。

今回はいつもより長いスパンで生徒様たちのご家庭での
練習時間の集計結果を発表させて頂きました。


私の場合、子供の頃からレッスンを受けていたピアノや声楽の先生から
日々の練習の大切さはもちろん御指導頂きましたが、
それを実行する上で一番厳しく忍耐力をもって見守ってくれていたのは「母」でした。


今回もお稽古カードの上位5名の方々を発表させて頂きましたが、
生徒様のその嬉しそうなお顔の横には、お子様に練習を実行させていくことに成功した
お母様のお顔も一緒に浮かんできます。


今回は入賞された生徒様の好きなものを私が考えてプレゼントをしています。

IMG_9405_R.jpg


好きなものがすぐに分かった方からプレゼントをお渡ししています。
お時間がかかるかも知れませんが・・・お楽しみにねっ