今日は横浜の海と空を一望するレストラン「マンジャーレウオーターエッジ」で
コンサートでお世話になりました方々との打ち上げランチ会を行いました。

IMG_7887_R.jpg



素敵な入り口を入りますとNYスタイルのモダンなインテリアに心も弾みます。
IMG_7849_R.jpg


早速記念のお写真を
IMG_7852_R.jpg
お食事前の前室といった場所です。


3階へ向かいエレベーターを出ると目に飛び込んでくるのは
IMG_7854_R.jpg
水上のペントハウスでした。


IMG_7862_R.jpg


さあ今日ご一緒くださいます方々は
IMG_7864_R.jpg
久利生悦子先生
     ~素敵なメッツォソプラノを聞かせてくださいましたね。
       「お家がだんだん遠くなる~」のメロディーが耳に焼きついた方も多いはず~


IMG_7865_R.jpg
司会 田川裕子様
       ~いつもキュートな笑顔とチャーミングなお声で生徒の皆さまを優しく舞台に呼び込んでくださいます。



IMG_7867_R.jpg
ヴァイオリン科 安部慶子先生
 ~いつもお話はドラマを見ているようなスケール感でございます。

S様~市来音楽教室の発表会をお手伝い下さってもう何回になるのでしょう


さてここで私でございます。
20160601220349_R.jpg


お料理はまた明日御紹介致します。
明日は朝からパソコン教室のお稽古なので今日はこの辺で~

今日は朝からスプリングコンサートの本番会場となります「武蔵野音楽大学パルナソス多摩」へ
出来上がりました当日の進行表をお届けに行って参りました。

IMG_7634_R.jpg

今日も清々しい空気の中、隣接致します公園の美しさに気持ちもすっきりいたしました。

IMG_7657_R.jpg


我母校武蔵野音楽大学の多摩校舎外観でございます。
IMG_7654_R.jpg


いつもは楽屋口からホールへ直行なので、正面玄関からの風景はとても新鮮です。
IMG_7652_R.jpg


客席も美しく整えられておりました。
IMG_7649_R.jpg


さて、皆さまの気になるところのピアノでございますが、
IMG_7646_R.jpg


スタインウェイフルコンを御準備くださっております。
IMG_7647_R.jpg

艶消しの黒いピアノがクラッシックホールにぴったりですね。


2階のフロアーにはお昼を召し上がれる喫茶室もありますので、お昼をとりたい方はどうぞこちらで・・・
IMG_7640_R.jpg


午後からはお教室へ戻り生徒の皆さまへのプレゼントのラッピングと袋詰めです。

IMG_7664_R.jpg

フィナンシェ80個、プールドネージュ160個のお菓子すべてを仕上げることができました。
良かった~



先日のリハーサルの感想をお手紙下さいました生徒様とお母様のお便りをご紹介いたします。

IMG_7629_R.jpg


IMG_7630_R.jpg


IMG_7628_R.jpg

嬉しいお便りありがとうございました。
生徒様皆さまが楽しく演奏できますことを心からお祈りしています。


コンサートを進行して行く上で最も重要なものの1つにプログラムがあります。
これが第5回のスプリングコンサートのプログラムです。
素敵でしょ(*^_^*)

ブログ用_R

晴れ渡った広い空に大作曲家のカードが舞っています。
今回のこのプログラムもいつもお世話になっている漫画家の「田中マコト様」にお願いいたしました。
私とお友達がお外で作曲家カルタ遊びをしているところのイメージで制作して頂きました。


チケットもおそろいです。
IMG_7626_R.jpg

赤ちゃんが生まれて大変な時期にもうお仕事に復帰されて、
そして市来音楽教室のプログラムの制作にも早速取り掛かって下さり心から御礼を申し上げます。

田中マコト様
素敵な思い出に残るプログラムを制作下さりありがとうございました。




丁度先週の今日の朝に、左手の5番の指に激痛がありみるみるうちに指が真っ黒に。
以前にもこのような指の毛細血管が切れてしまうことがあって、
その時はお医者さまから指の使い過ぎなので安静にしてくださいと言われました。
水曜日の夜最後の生徒さんの泉ちゃんには御休みをしてもらって・・・。
おかげさまで1週間すぎた今日指は綺麗になりました。
ピアノの先生が本番で指真っ黒ではね~(笑)


昨夜も夜10時近くまでヴァイオリンの生徒さんの「そうたくん」とお稽古でした。
テスト期間で大変な時期ですが、一緒に出演するお友達のサポート演奏のため頑張ってくれました。
自分のことだけではなく、他の人のためにも努力ができる。
「そんな力を持った人が将来世の中のリーダとなって活躍するのだ」と確信致しました。



本番までのレッスンは後2日。
頑張ります。

スプリングコンサートの舞台に欠かせないものが「舞台花」です。
いままでたくさんのコンサートや発表会のお花を見てきましたし、
私自身もお花屋さんに依頼してきましたが・・
なかなかセンスのピッタリくるデザインに出会うことができませんでした。

IMG_6977_R.jpg
  

いつも私に素敵なお花のレッスンをご指導くださる
「元タカラジェンヌ愛子先生」が今年も舞台花の制作をお引き受けくださいまして・・・
嬉しい限りでございます。

IMG_6417_R.jpg   
Bon Chicに掲載されている愛子先生のサロンの本をお持ちの美しい立ち姿です。


さてさて・・・お花つくりは1日中黙々と行われました。

IMG_7405_R.jpg


大変な根気と素敵な感性が必要なお仕事です。

IMG_7406_R.jpg


帰り際愛子先生にお礼を申し上げて「お疲れになりましたでしょう?」と申し上げましたら、
「私はお花が好きなので・・・大丈夫ですよ」とおっしゃってくださり、
「きっと生徒さんたちも喜んでくれますよ」と。
嬉しいお言葉に・・・心がジーンと致しました。


ベートーベンの言葉に「苦悩の後に歓喜がある」という名言も心に浮かんで参りました。


愛子先生
素敵な舞台花の制作を快くお引き受け下さり心から御礼申し上げます。



今日は本番でお世話になりますMCの田川裕子様との打ち合わせを致しました。
田川様のために私の大好きな芍薬をテーブルに活けました。

IMG_7614_R.jpg

昨日レッスンが夜までありましたので、田川様とのランチの用意を深夜コツコツと準備。
テーブルも昨夜のうちにセットして。
IMG_7616_R.jpg


田川様との入念な打ち合わせを事前に行うことで、
私の頭の中で本番でのステージの流れのシュミレーションが完璧になっていきます。

私は本番で1番大切に思っていることはことは、出演される皆さま方が楽しく舞台で演奏出来ることです。
楽しく演奏できれば・・・大きな自信という御褒美を心の中に持つことができるからです。


田川様はそんな皆さまを助けてくれる大切なお役目を担って下さいます方。
たくさんの方のお気持ちや御協力のおかげで会は成り立っていることを、
改めて深く感謝しなくてはいけませんね。


打ち合わせが終わって田川様との楽しい女子会。

IMG_7618_R.jpg


楽しすぎてお料理のお写真をすっかり忘れてしまいました。

IMG_7620_R.jpg


IMG_7621_R.jpg


田川裕子さま・・・スプリングコンサート本番どうぞよろしくお願いいたします。