2014.02.26 桃のお節句
DSC01034.jpg DSC01033.jpg DSC01058.jpg
「桃のお節句」もうすぐですね。
みなさんのお宅では、きっともうお雛様が飾られていることでしょう。
そしてもちろん「ひなあられや菱餅や甘酒」も楽しまれますよね
これらの「行事食」って意味があるんですね。
たとえば菱餅には、白、緑、桃色の3色が重ねられていますが、
これって「雪の中から新芽がめぶき、桃の花が咲いている」という春の情景なんですって。
素敵で感動ですね。そんな意味があったなんて

私が小学生だったころ、仲良しのお友だちのお母様がひな祭りパーティを開いてくださって、
ちらし寿司や甘酒やたくさんのお菓子の並んだテーブルを
お友だちと一緒に囲んで楽しんだ思い出があります。

子どもの頃はお友だちとのひな祭りのパーティそのものが楽しかったのですが、
今となってみると、ひな祭りのパーティを開いて子どもたちを楽しませて、
いろいろご馳走をしてくださったお友だちのお母様のお気持ちに・・・感謝です。

「あのお友だちのお母様は、今もお元気にしていらっしゃるのでしょうか?」


私は、お部屋に飾られた桃の花を見ながら、ルピシアで買った白桃のお紅茶を頂き、
そんな子どものころの楽しかったおひな祭りのことを思い出しました。

女の子の健やかな成長を願う桃のお節句。
皆さまもいい思い出つくってくださいね。
DSC01041.jpg
もうそこに春がきていますね。
けれども、この冬の間のわたしのお肌は乾燥が大変でしたぁ~
季節のせいなのでしょうか?
それとも、お年頃のせいなのでしょうかぁ~?

先日偶然、平原様と銀座のSABONでボディスクラブ体験を致しました。
聖地エルサレムの職人さんが作る「ウォータースタンド」がとても素敵なショップでした。

今までもあれこれ乾燥対策していたのですが、先日ふとあのSABONのことを思い出して
自由ヶ丘のSABONでスクラブを購入してきました。
8種類の中からスタッフさんといろいろ相談して、私はジャスミンの香りを選びました。
ジャスミンは優しくて甘くて癒される感じです。

バスタイムが楽しみで~す
そしてこの春、ふっくらお肌になりたいで~す


2014.02.25 ご縁
   DSC01030.jpg   DSC01032.jpg

このお写真は大地くんが小学校3年生のときに「第12回おたまじゃくしコンサート」に
出演された時のものです。
あどけなさがとってもかわいいいですね。
あのいたずらっ子だった大地くんも今春、芸術系の大学生になります。

そして先日、何年かぶりにまた尋ねてきてくれて、ピアノと歌のレッスンをいたしました。
しばらくぶりに聴く彼の歌は「音楽の楽しさ」を全身で表現していました。

あの時小学生だった大地くんの心にしっかりと「音楽が根付いていたこと」も分かりました。
嬉しかったです
これからは、もっともっと歌やダンスを勉強して磨きをかけてくださいね。
そして、先生や先輩方、仲間を大切にしてよい関係を作ってください。


もちろん、大地君と私のご縁もこれからも大切にしていきましょうね

美味しいお菓子ご馳走様でした。ありがとう大地くん

2014.02.19 カワイイ~イ
    DSC01025.jpg
これは?なんでしょうか?
ねこのしっぽに見えませんか? 

いいえ。違うんです。
実は・・・お菓子なんです。    
    
DSC01023.jpg


平原様のおみやげ、東京スカイツリー限定の東京バナナです。
レッスン後のティータイムでこのかわいいいお菓子に皆さま大喜び。

とくに「ヒョウ柄好き」の久利生先生は「こうふんするわ~~」と
シャメを何枚も撮っていらっしゃいました。
そういう私も、テンションが上がって
思わずデジカメでうつしちゃいました
とにかくカワイイ~イ
女子はいくつになっても「カワイイ~もの」が大好きです
平原様ごちそうさまでした。

そうそう、お菓子だけじゃなくて皆さまお歌のほうも、もちろん頑張っていますよ。
本番の曲はすべて大曲なのですが、いい感じに仕上がってきています。
最後の追い込みは「ヒョウ柄パワー」でがんばります~
    DSC01018.jpg DSC01021.jpg

女の子なら、たいがいバレンタインがだ~~いすきですね。
2歳の「りーちゃん」もやっぱりバレンタインがだ~いすきのようです。
ニコニコしながら、こんなすてきなお花をプレゼントしてくれました。
色合いがラブリーです。

りーちゃんはお教室に通うようになって、2カ月になります。
初めて来てくれたときからまだ間もないのですが、ぐんぐんお姉さんになって、
おけいこで学ぶことをよく吸収しています。
「みんなでうたおうコンサート」にも毎回参加してくれているので、
個人のピアノのおけいこも、とてもスムーズです。

今日のお稽古では、ひとりでおうたが歌えるようになりました。
ぴあのもひとりですわれて、スケールができるようにました。
「ブラボー」です。
発表会、楽しみなお友だちが、またひとり増えました。

みなさんの温かい拍手がお子さんの明日をつくります。
どうぞ、よろしくご声援お願いいたします。

がんばろーね。りーちゃ~ん
    DSC00996.jpg   DSC01015.jpg
上海のちーちゃんが1週間のお休みをこちら日本で過ごしていました。
滞在中こちらは雪が2度も降りましたから、シンガポール生まれのお父さんは
とても喜ばれたそうです。  
こんなにたくさんの雪を見たのは初めてなんですって

ちーちゃんのレッスンは1週間で3回致しました。
その他にみんなで歌おうコンサートにも参加してくれて、ドレミのうたをソロで歌ってくれました。
この歌はスプリングコンサートでも歌ってくれる予定です。
ちーちゃんのうたは表現がはっきりしていて豊かなので、本番も楽しみです

シンガポールの人気紅茶ブランド「TWG」のダージリンを頂きました。
レッスンの合間に香りを楽しんでゆっくり頂こうと思います
ちーちゃんも今頃、上海のお家についてゆっくりしていることでしょうね
   DSC01011.jpg
金曜日からまたすご~い雪でしたね。
そんな雪の中でも、やはり土曜日チームの方々は今週もお稽古を休むことなく
みなさんレッスンにいらっしゃいました。
すごい気力ですね
足元の悪い中30分かけて歩いてお稽古にいらっしゃてくださるお母さんの気力と
小さなお子さんの一生懸命さに感動いたします

しかもそんな大変な状況のなか「バレンタインの手作りチョコレート」をもってきてくれた方が
ニシブラザーズ君です。
男子の手作りチョコレート。メッチャ嬉しいです
しかも、形がいかにも男子です。
「えい。サメの歯型。タコ。オウムガイ。」
こんなチョコは生まれて初めて頂きます。
新鮮でドキドキです
やっぱり、バレンタインはお相手をびっくりさせること大切ですよね。
大変勉強になりました。来年の参考にさせて頂きます。

ありがとう。ニシブラザーズく~ん
いただきま~す
2014.02.14 サクラサク
  DSC01008.jpg    DSC01009.jpg
中学受験にみごと成功されたマユちゃんから、こんな素敵なカードを頂きました。

この3年間は中学受験のお勉強と、ピアノやソルフェージュのお稽古を
とてもよい状態で両立することが出来ていました
受験のお勉強や度重なるテストによる疲労感なども出ることがなくて、
いつも明るくレッスンに来てくれていました。
だから私もマユちゃんとお稽古することが毎週楽しみでした

市来音楽教室のお友だちは音楽を上手く生活の中に取り入れて、
お勉強と両立できる方々ばかりです。
これは、私の自慢できる1つなんですよ(はい)

「サクラサク」
これからも節目ふしめで、綺麗で力強いサクラ咲かせて、私に見せてくださいね

「おめでとう  マユちゃん 」   
2014.02.12 感動の映画
   DSC01002.jpg   DSC01003.jpg
先日、「永遠の0」を読みました。
6時間くらい、休まずに一気に読み上げました。
そのくらい集中できる作品でした。
戦争という時代背景の中で、「生きる」ということをテーマにした作品です。
深く、ふかく感動いたしました。

どうしても、岡田君の演じている映画もすぐに見たくなってしまって。
本当はお友だちと「一緒に行きましょうねっ」と
お約束していたんですが、こっそりひとりで観てきてしまいましたぁ~

岡田君が素敵で
岡田くんのお母様はピアノの先生をされていたと聞いたことがあってなんだか親近感が勝手に
湧いてしまうんですよね~。
まだご覧になっていない方がいらしたら、おすすめ致します作品です。
   DSC00999.jpg   DSC01000.jpg
    
  
2月12日水曜日 みんなでうたおうコンサートの6回目が開かれました。
会を重ねる度に、いらっしゃっているお子さま方の成長をみることができて、
本当にとてもうれしいです
今回、ももちゃんのおじいちゃんのご紹介でまた新しいお友だちも1人参加してくれました。
おくつを履いてきたお友だちが7人
お母さんにだっこしてもらって来てくれたお友だちが2人です

みなさんが出来るようになったこと

1.おなまえを呼ばれたらおへんじができるようになりました。

2.ドレミの音にあわせてすきなごはんを歌えるようになりました。

3.ドレミのうたを一人でみんなの前で歌えるおともだちがいました。英語でも練習中とか

4.あんぱんまんのてあそびがメッチャじょうず。楽しむことも、メッチャじょうず。

5.かみしばいもおはなしもよくきくことができます。

6.おわかれのごあいさつで「舞台のおじぎ」を頑張ってやってみようとするところ(素敵でした)
7.自分の出した数字どおりに、おやつをもらうこと(わがままをいうかたがいないんです~)

8.じゃんけんができるようになりました(すごい

お子さま方がいろいろなことができるようになるって、とてもうれしいし、大切なことですよね。
それと、歌を通してお子さまたちに「優しさや温かさにふれて頂くこと」を一番大切に考えているんです。


だから、お子さまたちが「たのしかったな~」と感じることのできるコンサート作りこれからも頑張りますね

次回のみんなで歌おうコンサートは3月12日 10時30分からです。
お風邪ひかないで元気にまたきてくださいね。