札幌大通り公園で開かれている2015年「花フェスタ」へ行って来ました。
カメラがデジイチではないのでお花たちの本当の美しさがお伝え出来なくて残念ですが…
雰囲気だけでも、感じていただけたらと思います。

20150629200554f0d.jpg
大通公園の中で一番有名な彫刻「泉の像」
3人のバレリーナが天に向かって噴き上げる泉を表現しています。
空に向かって伸びやかで、気持ちが晴れ晴れします。


20150629200550657.jpg


20150629200552c63.jpg

北海道農業高校生のガーデニングコンテストもありました。


20150629214113b77.jpg

らんパビリオンでは「らん大賞」の作品展示もあり、華やかです。

20150629214111049.jpg

ハンギンクバスケットの作品展示も(*^_^*)

201506292141090d0.jpg

こんなファンタジーなコーナーもあって素敵
201506292005550f8.jpg


爽やかな空気の中で開催中の綺麗なお花のフェスティバル
札幌のお花の愛好家はもう絶対に見逃せないイベントですね。



201506290940111fa.jpg

実家の家族とshosanでゆうじ君のお誕生会です。

20150629094618e07.jpg


20150629094620ac6.jpg



北海道のお寿司はどのねたもやはり新鮮ですね。



2015062909501206c.jpg


今年も素敵な一年を過ごして下さいね。

20150629100150baf.jpg



2015.06.27 札幌なう

20150627164324427.jpg

爽やかな風が流れている札幌に来ています。

20150627170602982.jpg

実家のお庭の白いシャクヤク

20150627170756691.jpg


実家の玄関にはお庭で育てた花と母の書が私を迎えてくれました。




IMG_4293_R.jpg

こんなオシャレをして毎回素敵にレッスンに来てくれていたちーちゃん。
日本に戻っている間の3週間のうちに7回のピアノのレッスンをうけて、
昨日ラストのレッスンが無事に終了しました。

絶対音感のおけいこも白鍵の色ハタは他はすべて揃えることができましたし、
音符の学校も2冊終了して、3週間という短い間にとてもよく頑張りましたね~



私もShosanが小さかったころは長期間実家へ戻っていることがよくありましたが、
やはり実家そばのさまざまなお教室でお稽古事やスポーツの集中レッスンを受けていたことを
思い出させてくれました。


また次にちーちゃんに会えるのは12月かな~?


IMG_4296_R.jpg

シンガポールに戻ってもピアノのお稽古頑張ってくださいね



IMG_4453_R.jpg

実は先週のことになるのですが・・・
新しく出来上がった「みんなで歌おう」のお知らせ広告を
新聞店さんに折り込みでお頼みしたにも関わらず・・・
どう行き違ってしまったのか、ポスティングチラシで配られていました。

私は市来音楽教室のチラシは新聞の折り込みでお配りしたいという強いこだわりがあって・・・
ポスティングされたと聞いた時は・・・かなりのショックでした。
でももう配られてしまった後ですから・・・じっと自分の気持ちを和らげる他はありません。


みんなで歌おうコンサートは1歳から3歳までのお子様の心や頭を育てるためのコンサート。
ですからいつも参加の皆さまと一緒に温かいコンサートにしたいと強く考えています。


ママ友が多くいらっしゃるももちゃんお爺ちゃまからの御提案や
そんなポスティング事件もありまして、
今回このような・・・ご紹介のカードをつくりました。


IMG_4457_R.jpg

このカードをご持参されたかたであれば、コンサートに自由に参加が可能です。
お教室の生徒様のお友達やお知り合いでみんなで歌おうコンサートにご興味のおありな方に
差し上げていただければ幸いです。


次回は7月15日 10時30分開始です。
事前にご予約が必要となりますので、よろしくお願いいたします。


今日はお教室のメンテナンス日
朝からメンテナンスでいつもお世話になっているk手様が来てくれました。

まずはクーラーの内部のお掃除から始めました。
今使っているクーラーはフィルターを自動でお掃除をしてくれている機種なのですが・・・
やはり内部のお掃除はきちんと手作業でなくてわね。

IMG_4448_R.jpg

その後は霧のようなシャワーで庫内のお掃除

IMG_4450_R.jpg


市来音楽教室は小さなお子様をたくさんお預かりしていますから、
お部屋の空気や換気には気を使います。
それにお歌の生徒さんも汚れた空気の中で声を出すのは身体に心配ですものね。
メンテナンスは今日で終了ではなく、7月に入ってからもう1日掛かりそうです。



さて、先日「みんなで歌おう」に出演してくれた3歳のかなた君

IMG_4409_R.jpg


6月からやる気満々でリトルミミちゃんクラスのプライベートレッスンが始まりました。


楽しいレッスンはもちろんのことですが、
お教室の環境も出来るだけベストな状態で生徒の皆さまにご用意してあげたいと思っています。



今日は横浜のtowako先生のお宅にお菓子のレッスンへ行って参りました。
以前からお習いしたいと思っていた「シフォンケーキ」と「シュー・ア・ラ・クレーム」です。

今日はtowako先生がさらにグレードを上げてくださって・・・
「キャラメルマーブルシフォンケーキ」を制作することになりました。

IMG_4445_R.jpg

マーブル模様がかわいいでしょ~

IMG_4411_R.jpg

これがキャラメルクリーム
しっかりと焦げ色になるまで手首をつかって根気よく

IMG_4415_R.jpg


メレンゲ作り

IMG_4416_R.jpg

しっかりとしたメレンゲに

IMG_4417_R.jpg

生地にメレンゲをなじませるように

IMG_4418_R.jpg


初体験のシフォンケーキ作り~
初めてなのでドキドキだったけれど・・・
新しいことができるようになるって・・・とても嬉しいことですね。
フレッシュな気分になりました。

夏休みにじっくりと復習して自分のレパートリーに加えたいと思っています。



シュークリームはご一緒したお友達のM子さまのリクエスト

IMG_4431_R.jpg


IMG_4444_R.jpg

美味しいお飲み物「アールグレイ&オレンジ」と一緒に頂いた
シュークリームは「幸せのお菓子」そのものでした。

IMG_4446_R.jpg

Towako先生、M子さま今日はありがとうございました。
「たのしかった~」




今日は朝から6月の愛子先生レッスンに出かけました。

レッスンは11時からですが、電車が遅れたりして遅刻するのは困るので
いつも家を2時間前には出発するようにしています。


今日は予定より30分早く着いて駅近くのカフェで一人コーヒータイムをしました。
あまり詳しくない土地での独りカフェもなかなか良いものです。
一人旅気分といったところでしょうか・・・


6月は水と風の季節をテーマにした愛子先生のお宅のテーブルは本当にステキです。

IMG_4361_R.jpg


アンティークのお皿にも深い趣があります。

IMG_4362_R.jpg


テーブルのセンターピースには素敵な生花で心が清められます。

IMG_4363_R.jpg




さて・・・今日の私のお花のレッスンの主役は「ダリア」黒鳥です。

IMG_4397_R.jpg

このダリア黒鳥のまわりにそれぞれ素敵な個性を持つ
芍薬やアガパンサス、ななかまど、などの素敵な脇役
たちを上手く融合させて・・・(それがなかなかうまくいかないのですが)




ダリアの上に優しくしなだれている葉はダリアに日陰を与える役目
その葉の役目が見る人の心に涼しさを感じさせるということも教わりました。



主役脇役それぞれをすべて綺麗に活かしてあげられるには、
まだまだお勉強が必要です。


IMG_4399_R.jpg


別の角度からの1枚
IMG_4400_R.jpg





愛子先生からのご褒美のティータイム

IMG_4402_R.jpg


今日は6月の「水と風の季節」をお花で表現することをじっくりと学ばせて頂きました。
愛子先生、Sophia先生熱心なご指導どうもありがとうございました。


おたまじゃくしコンサート後初めての安部先生のヴァイオリンレッスンがありました。

「生徒の皆さまのコンサート後のヴァイオリンの上達がすごい・・」・と感心していたところ
今日やはり安部先生にも皆さまの著しい成長と上達を褒めて頂くことができました。


次のステップをめざしてヴィブラートのお稽古に入ったあいかちゃん~

IMG_4334_R.jpg


IMG_4342_R.jpg

関節の動かし方を詳しく教わりました。
素敵な音を思い描いて練習しましょうね。



安部先生とは夏に軽井沢で行われる合宿の御相談をさせていただきながら、
ディナーをご一緒致しました。
軽井沢でのアンサンブルレッスンの曲も決まりました。
皆さまには個人レッスンの時にお知らせしますね。
これからは参加のみなさまにとって有意義な夏の合宿になるように計画をより具体的にたてて参ります。

本日のディナーのメニューは

うにのゼリー寄せ

IMG_4347_R.jpg


アボガドのムースと甘エビのタルタルソース

IMG_4348_R.jpg


冷たいコーンポタージュスープ

IMG_4351_R.jpg



グレープフルーツと牛肉のサラダ

IMG_4350_R.jpg


白玉ぜんざい

IMG_4354_R.jpg


来月はアメリカからお嬢様がいらっしゃるようで、とても楽しみにされているようでしたよ~

梅雨の晴れ間の今日Shosan kuminsanのお家の地鎮祭に招かれました。

施工会社さんがとり行う地鎮祭ではなく、自分たちで企画する地鎮祭だったので、
Shosan kumisanはいろいろと準備が大変だったことと思います。

笹も花屋さんから仕入れて・・・

IMG_4298_R.jpg


神主さんがいらっしゃる前に土を掘って笹を四方にたてました。

IMG_4299_R.jpg


その後はお家へ戻って~今日の善き日に乾杯~

IMG_4305_R.jpg

kumisanの心のこもった手作りのお料理をいただきながら

IMG_4304_R.jpg


IMG_4307_R.jpg

美味しいお料理はまだまだあったのですが・・・お写真がありません。
頂くことですっかりお忘れです。


さてさて、ここで終わりではなくてここからがいよいよ今日の本番です。
まずは土地神様をおむかえするためのお供えの準備が始まりました。

お米、お酒、塩、水

IMG_4314_R.jpg

海の幸
最近は鯛などではなく・・・ するめ、昆布だそうです。

IMG_4311_R.jpg

野菜

IMG_4315_R.jpg



果物
リンゴ6個
IMG_4313_R.jpg

メロン、さくらんぼ、でこぽん
IMG_4312_R.jpg

これらを祭壇におそなえしていよいよ土地の神様を神主さんにお呼びいただき土地を清めて頂く儀式が始まりました。

IMG_4322_R.jpg


IMG_4323_R.jpg

IMG_4325_R.jpg

IMG_4326_R.jpg



土に大切なお札を埋めて

IMG_4327_R.jpg




工事が無事に終わることの祈りと土地に感謝する儀式
農耕民族日本ならではの古くから伝わる儀式に家族で参加することができることに
幸せを感じました。

Shosanと神社さんの関係はお宮参り、七五三、そして今日の地鎮祭
初めてのお宮参りから考えると・・・健康で育ってなんて立派になったのだろうと・・・
親として感動の気持ちでいっぱいになりました。


IMG_4331_R.jpg

息子を支えてくれているKumisanに深く感謝せずにはいられません。

Shosan kumisan 田中家のお父様 お母様 
今日の善き日をご一緒頂きありがとうございました。

これからは工事が始まって楽しみね~