お教室の工事が完了いたしました。
工事の最後はまたヤマハの3人のお兄様がたに来て頂いてピアノを元の位置に戻し
やっと明日からまたレッスンを始めることができます。

IMG_5651_R.jpg


あとは本部の工事のみになりました。
まだまだこの不自由な生活は続きそうですが・・・
でも明日からレッスンが始められること本当に良かった~

今朝は歯磨きをしていたらもう壁紙はりの職人さんが元気よくいらして・・・
いままさに天井の張り替え作業なうでございます。

IMG_5645_R.jpg

お部屋の壁などは御自分で貼ってしまう凄腕のマダムもいらっしゃるとかよく聴きますが・・・
天井までは素人ではなかなか難しい作業のようですね。

IMG_5646_R.jpg

さすがプロの技~

IMG_5647_R.jpg

天井が明るくなると楽譜がもっと見えやすくなりますね。
いつも市来音楽教室の壁を綺麗にしてくれている職人さんありがとうございます。


毎日お掃除と真剣に取り組んでいるこの頃です(笑)
今日は朝から1日中楽譜の収納棚を整理していました。
お教室のモールディングをすべて塗装するために家具の総移動となって、
この機会に断捨離を試みましたが・・・
やはり楽譜と楽器はどんなことがあっても手離すことはできませんね。

IMG_5633_R.jpg



さて、昨日は愛子先生の「クリスマス ホーリースレ―レッスン」へ出かけてまいりました。
天使が楽器をもってソリに乗っています。
私の天使はリュートを奏でています。


金色のトナカイが「森を表現したソリ」をひいている作品が出来上がりました。

IMG_5635_R.jpg


もうすぐ愛子先生のサロンファヴールから金色のトナカイも到着します。
そして、これから市来音楽教室にも楽しくて素敵なクリスマスがやってきそうです。
今週からいよいよお教室のメンテナンスが始まります。
今朝は朝1番にヤマハの3人のお兄様たちがサロンのピアノを移動のためにいらしてくださいました。

今朝はあまりに荒れ果てたサロンに愕然といたしましたが・・・
いつものようにコツコツお掃除して今やっと少しだけ回復いたしました。

IMG_5628_R.jpg


明日はメダリオンの装着、明後日はモールディングとドアなどの塗装と
お教室はまた数日荒れ果てた様子になると思います。
小さな生徒様は足元も危険になりますので、
お稽古は今日24日から30日までお休みとさせていただくことに致しました。


皆さまが気持ちよくレッスン出来るようなサロンづくりを頑張っていきますね。
それにしても本部のお風呂に入れないことが、今一番つらいです

それと朝やきたてのパンも・・・
何気ない日常のありがたさを感じる毎日です。
頑張ります。



今日はとうとうJPTAピアノオーディション本番の日
朝8時に出演のまゆ子さんに最終の注意事項を連絡致しました。
昨夜は深夜1時まで学校のお試験のための声楽とヴァイオリンのお稽古を
していたそうで、連絡はお母様に御伝達となりました。


IMG_5625_R.jpg

今回の本番は初めての「杉田劇場」というホール
木のぬくもりのある響きの柔らかいホールでした。

IMG_5619_R.jpg


JPTAはたくさんあるコンクールの中でも、北海道から沖縄までの
全国のピアノを愛する方々のために音楽の内面への理解を深め、
将来大きく飛躍する生徒さんのために価値あるコンクールと思っています。


それぞれの地区の審査員の先生のお名前のなかに、
私が札幌で高校生までお勉強させて頂いていた先生のお名前もあり、
お元気で御活躍の御様子に自分の高校生の頃のレッスンを思い出し、
励まされた気持にもなりました。



さて、そんなことを考えていたら、もう次はまゆ子さんの演奏です。

IMG_5620_R.jpg


まゆこさんのショパンの演奏は実に素直でのびのびとして、ダイナミックな演奏
なにより明るくて華やかでした。

IMG_5621_R.jpg



聴いている私のほうがなぜか緊張のため足の血液が逆流している感がありましたが(笑)
本番を無事におえてホッとされていた御一家のお幸せそうな表情に・・・
私もやっとホッとすることができました。


IMG_5623_R.jpg



美しいものを作りだすこと、愛を育むことは「たゆまない努力」が必要です。
音楽は美しいものの代表・・・
まゆ子さんはこれからもご家族の愛に支えられてピアノ道をまい進していくことでしょう。



今週は中学生の生徒様がピアノのコンクールや学校の弦楽部などの本番を控えた方々が熱心に
日々練習に励みレッスンを頑張っていた1週間でした。

そのなかのお一人のまゆ子さんも数日後にコンクール本番を控えて、
この日は市来音楽教室にて本番衣装で最終のレッスンです。


IMG_5542_R.jpg

お写真からだけでも美しいショパンの音色が聴こえてきませんか?


実は今日もまゆ子さんからファクスで曲に対しての質問がありました。
その後実際に電話の傍でピアノをひいてもらいお電話口でのレッスンになりました。
IMG_5543_R.jpg


まゆ子さんは学校での音楽の試験も間近にせまっているようで、
今週は声楽とヴァイオリンのスペシャルレッスンも楽しく頑張っていました。
時間を有効に使って自分の能力に磨きをかけていく姿勢に彼女の心の強さを感じます。

次回はヴァイオリンで難曲にチャレンジしている中学生の生徒さんを御紹介しますね。



本部の水回り工事が床下配管のことでプランたて直しとなり、工事がストップになり、
ショックな週末となりました。
当初予定していた工事期間が大幅に延びることにもなりそうです。
12月は市来音楽教室でも楽しいイヴェントがある月ですから・・・
気持ちをしっかり持って、これからのシーズンを楽しみながらお稽古に励みたいと思います。



昨日の朝から本部のパウダールームの工事が始まりました。
またこのようなスケルトン状態になってしまい、

IMG_5541_R.jpg


もちろんお風呂や洗面、おトイレが使えません。
今まで私は何度このようなリフォームをしてきたことか・・・

先日亡くなった父が病気だったときに
「あなたのお家の洗面所と窓のインナーサッシは手をいれたら良いね。」といってくれた言葉を
励みに今回の工事を決断しました。


こんな年齢になっても大きな決断をするときには、親の励ましで心の底から勇気が湧きます。
お父さん綺麗なパウダールームになるように頑張りますからから、どうぞ見守っていてくださいね。




おととい市来音楽教室を出発したアップライトピアノがShosanのお家へ今日到着致しました。

IMG_5536_R.jpg


無事に収まるかが心配でしたので、私も搬入の様子を見せてもらうことにしました。


市来音楽教室を出発
IMG_5526_R.jpg


Shosan宅到着
クレーンで吊って
IMG_5532_R.jpg


2階の窓から搬入
IMG_5534_R.jpg

前もって床の下地をピアノ用に作っておいた場所に設置
IMG_5535_R.jpg


無事にピアノが到着して私もやれやれ・・・ほっといたしました


ピアノの搬出搬入日は晴れていることが大切ですから、
搬出日、搬入日ともにお天気に恵まれてほんとうに良かったです。

これからShosan kumisanのお家が素敵な音楽の流れる豊かな空間になっていくのでしょうね



今朝めざめると昨日の雨はやんで青空が出ていて安心しました。

なぜなら今日は朝から小さなお友達の「みんなで歌おう」のレッスンがありますし、
そのすぐあとでお教室のアップライトピアノのお引っ越しもあるものですから。



みんなで歌おうコンサートの様子を少しだけ・・・お伝えしますね。

ピアノの音に合わせて「お返事~」のお稽古
IMG_5462_R.jpg

みんなで歌おうの卒業生「ももちゃん」も応援に来てくれました。
さすがにいいお声ではっきりとお返事「はあい」をうたっていましたね。


ゆきこさんの紙芝居も楽しくて、みんなで「ぱちぱち」していました。
「ぱちぱち・・・って??」・・・拍手のことです。

IMG_5514_R.jpg

みなさん良い表情ですね~
IMG_5516_R.jpg

嫌がったり落ち着かないようすのお子様は一人もいませんね~
IMG_5517_R.jpg


小さなお子様の良い表情は健やかに育っている証のようなもの。
健やかに育っている心の土台の上に様々な学習が積み重なって、
人は人格を形成していきます。


来月のみんなで歌おうコンサートはクリスマススペシャルバージョンの会です。
12月9日11時から開催です。
春夏秋冬そしてクリスマスのたのしいおうたをセレクトしますので、
参加のお友達のお宅へはこれから楽譜をお送りします。
まずはママと楽しくお家でうたっていてくださいね。
そして12月のコンサートでみんなで一緒に歌いましょう。

そしてコンサートの後はみなさんで楽しくランチ会のパーティを致します。
どうぞお楽しみに~
お席はすでに満席ですが、キャンセル待ちをお受けいたします。




私の教室のアップライトピアノが今日Shosanのお家へお嫁入りのため
出かけて行きました。
私にとって生涯で3台目のアップライトピアノです。
少しだけ広くなった空間にさみしさを感じましたが、
Shosanの新居で活躍するアップライトピアノの新しい門出を温かく見送ることができました。



IMG_5526_R.jpg

昨日はShosanのお誕生日会をお家のディナーでお祝いいたしました。

IMG_5457_R.jpg


連日、市来音楽教室のレッスンが充実しているため、
お料理の準備に思うように時間がとれず・・・
Shosanの好きなお寿司でも食べに行こうか・・とも内心考えましたが、
「いえいえここで頑張らずにいつがんばるのよ~」と自分を励まして
少ない時間で集中してお料理に取り組むことに致しました。



テーマは10月に愛子先生に教わりました「秋の夜長はワインでおもてなし」
Shosanのお誕生日にはぴったり~


IMG_5448_R.jpg


「柿のカッテ―ジチーズサラダ」
「バナナとブルーチーズのカナッペ」

IMG_5450_R.jpg

白ワインやスパークリングワインとよく合います。


里芋のソテーブロッコリー添え

IMG_5449_R.jpg


白ワインやすっきりした赤ワインによく合います。


メインは「鶏骨付き肉のオレンジ風味」

IMG_5452_R.jpg


Shosanが幾つになってもShosanの生まれた日のことは一生忘れることはありません。
今年も1年笑いが絶えず、元気に過ごせる1年であってほしいと願っています。



今年のお誕生日のプレゼントはこのお店の
IMG_5445_R.jpg


IMG_5444_R.jpg


IMG_5443_R.jpg


kumisanにも気にいってもらえると嬉しいわ~