昨日はヴァイオリン科に新しくお迎えした「丸山由里子先生」のヴァイオリンレッスンが行われました。
私は由里子先生をお迎えするために朝からいろいろ準備です。


今回は英国のお菓子美味しい「トライフル」をお作りしようと考えていました。
1つ目の段はオレンジのゼリー、2つ目の段はカスタード、3つ目の段はバナナ

IMG_8803_R.jpg

4つ目の段は生クリーム、5つめはフルーツで。
今回のフルーツは季節のイチジクとピオーネとキーウイでデコレーションしました。

IMG_8807_R.jpg


よし!!これで準備はOK。


IMG_8814_R.jpg



IMG_8816_R.jpg


IMG_8821_R.jpg


IMG_8823_R.jpg



IMG_8827_R.jpg

丸山由里子先生は母校武蔵野音楽大学で教鞭をとられている先生です。
音楽のプロを育てる音大で学生さん達にレッスンをされていますが、
趣味でヴァイオリンを習いたいという生徒様方にも、
基礎を学ぶ大切さを丁寧にご指導くださること、
生徒様の気持ちに寄り添いながら
それぞれの生徒様に的確にご指導くださること、
私は丸山由里子先生に感謝しながら
市来音楽教室のヴァイオリン科の生徒様の成長が楽しみでますます目が離せなくなります。



レッスンが終了していよいよ先ほどのトライフルの出番です。

IMG_8808_R.jpg


「とても美味しいわ~」と由里子先生にも喜んで頂けて・・・ホッ


市来音楽教室の皆さまは、楽器を学ぶことで達成感や満足感を日々のお稽古で積み重ね
自信が持てる人になっていくわけですが、
優しくて素敵な先生と御一緒に音楽を学ぶことは、
さらに人としての優しさ、温かさを自然に身に付けた素敵な人に成長していくわけでございます。


2016.08.28 楽しい時間

土曜日日曜日のお稽古は朝からレッスンが始まりますので、
なかなかゆっくりはできませんが・・・
それでも楽しくモーニングのテーブルをつくってみたくて・・・


IMG_8798_R.jpg

特別なものは特にないのですが、今日はこんな朝食です。



あれれ、レッスンの空き時間に雨がやんでいましたので・・・チャンスです。

IMG_8783_R.jpg

根がぎっしりになったアジサイの苗の植え替えをしました。

IMG_8785_R.jpg


来年はもっとたくさんの花を咲かせてくれるだろうと想像しながらのお手入れは
楽しいひと時。


お稽古がおわってお土産のお菓子を生徒様と頂く時・・・こんなひと時も楽しい時間
IMG_8788_R.jpg


IMG_8790_R.jpg

生徒様が喜んでいる瞬間も楽しいひと時でございます。


何気ない楽しい時間を私は大切にしたいと思っています。


今日は台風上陸の中、
雨にも負けず風にも負けず・・・
ヴァイオリン安部慶子先生との様々なご相談があって、
あざみ野うかい亭までお食事にお出かけしてきました。
IMG_8756_R.jpg

今日はここで素敵なお食事をご紹介いたします。


皆さまお車ですので、お飲み物はジンジャーエールを頂きました。
IMG_8751_R.jpg
お料理にピッタリのお味です。
是非とも私も作れるようになりたい1品です。


本日の前菜~シェフのスタイルで~
IMG_8753_R.jpg


パン2種類
IMG_8752_R.jpg

夏野菜のラタトゥイゥ  クネルを添えて
IMG_8759_R.jpg


とうもろこしの冷製スープ
IMG_8762_R.jpg
とうもろこし「夏祭り」」という品種のスープ 
冷製だというのに・・・甘みバツグン

うかい亭特選牛ランプステーキ 黒コショウの香りで
IMG_8765_R.jpg


IMG_8768_R.jpg


IMG_8769_R.jpg


デザートはいつものようにお二階のラウンジで
IMG_8771_R.jpg

夏らしくテーブルにはひまわりが活け込みされていて、
「がんばれ!!」と私に語りかけているかのようです。


デザートは楽しく美しく
IMG_8772_R.jpg

IMG_8774_R.jpg


IMG_8775_R.jpg


IMG_8776_R.jpg


IMG_8777_R.jpg


IMG_8778_R.jpg


IMG_8779_R.jpg


どんなに難しく困難なお話もこんなかわいいデザートを前にすると・・・
空気がゆるんで和やかに感じるのは私だけでしょうか。


6月7月とずーっと悩んでいたことが、今日解決の方向性が見えて
明日からまた楽しく前進していけそうな自分をみつけることができました。

IMG_8780_R.jpg


安部慶子先生
今日は台風の中をお越し頂き、ありがとうございました。

今朝はS様 K様からのリクエストでお弁当のデリバリーのために、
早朝からお弁当づくりで一日が始まりました。
今日は朝9時半からお稽古が始まりますので、その前にすべて仕上げてしまわなければなりません。
時計とのにらめっこです。

なんとか朝8時にはすべてできあがりました。
段取り良く流れるには、やはり前日からの入念な仕込みが大切ですね。

IMG_8739_R.jpg

レクエストでは引っ越しの時にデリバリーしたお弁当のメニューでというご希望でしたので、
以前のブログを見て思い出しながらつくりましたが、
それは音楽の演奏と同じで以前と同じ様にはなかなかいかないものでございます。


ではNoriko'sキッチンの備忘録のために1品づつ・・・

焼ナスとトマトのファルシー
IMG_8735_R.jpg


コーン、玉子焼き、ポテトのハム包み
IMG_8744_R.jpg


唐揚げと海老フライ
IMG_8736_R.jpg


五目御飯
IMG_8740_R.jpg


フルーツ
IMG_8742_R.jpg



まだ日中は気温が高いので運搬に気を使いますが、なんとか無事にお届け出来て・・・
その後今日のお稽古もすべて無事に終了~。


IMG_8748_R.jpg


夜はホッとしながら生徒様からの素敵なプレゼントのスコーンを頂くことに~


IMG_8750_R.jpg


ホテルのアフタヌーンティーで頂くスコーンと同じです。
とっても美味しくてクセになるお味に思わずにっこりしてしまいました。


IMG_8749_R.jpg


幸せなお味のスコーン~S様ありがとうございました。

IMG_8717_R.jpg

「そうちゃん」のおたよりかわいいいでしょ~

4日間頂いていた私の夏休みも今日でおしまいです。
お休み最後の今日は二子まで定期検診に出かけていました。
お休みも好きだけれど、お稽古大好き人間の私はやっぱりレッスンしているのが一番です。

立秋を過ぎるとまだ昼はとても暑いけれど、夜は蝉の声から涼やかな虫の声にかわっていて、
日々日々刻々と秋の風と移り変わっていますね。
これからは今一度目標をたてて、これから迎える秋を充実させていきたいと思います。


明日から始まる市来音楽教室の秋からの展開も楽しみにしていてください。
日焼けした元気な生徒様たちのお顔も楽しみです~


昨日はShosan kumisanがランチにきてくれました。
前日からお料理をいろいろと仕込んで・・・
テーブルも整えて・・・

IMG_8706_R.jpg


パーティーまでの準備のプロセスも最近はすっかり楽しめるようになってきました。
お買いものから始まって、お料理の準備、テーブル作りなどの様々な準備の手順や工程を、
身体で覚えてきた感じがしています。
愛子先生のサロンへ通い始めて3年。

昔の人は「石の上にも3年」と言ってましたが・・・
私も幼いころから
「自分がやり始めたことは途中で投げ出さずに最後までやりとおすこと」を
母からも良く聞かされて育ちました。


IMG_8711_R.jpg


自分が頑張ったことを誰かが喜んでくれた時に、
工程がどんなに大変であっても充実感で心は満たされます。


私たちが学んでいるピアノや声楽やヴァイオリンのお稽古も同様で、
小さな小さな向上を喜んで下さる方がご家族にいらっしゃるお子様と
そうでないお子様とでは俄然両者にやる気の差が生じるのは事実です。


そんなわけで私もshosan kumisanの「おいしい~。元気がでます~。」
という言葉に励まされて前進しているわけでございます。(笑)
嬉しいことです。


ランチの後はkumisanと楽しくアーティフィシャルのお花づくりをしました。

IMG_8712_R.jpg


今ころはお家のリビングに素敵飾られていることでしょうね

IMG_8714_R.jpg



1911年(明治43年)から開館され歴史ある舞台作品を数々上演し続けている帝劇。

IMG_8702_R.jpg

そんな歴史を感じさせてくれる帝劇ミュージカル「王家の紋章」を鑑賞してきました。

IMG_8703_R.jpg


「王家の紋章」はなかなかチケットが手に入らない舞台なのですが、
ミュージカル繋がりのお友達が分けてくださったお陰で今回は観劇することができました。

IMG_8704_R.jpg


幻想的なステージですね。ワクワクです。
IMG_8699_R.jpg


IMG_8698_R.jpg


現代と古代、エジプトを舞台とする3000年の時を経た恋と壮大な歴史ロマンの物語は
細川智栄子アンド芙~みんのアニメを舞台化した作品。
アニメファンの方々ミュージカルファンの方々双方にとって見逃せない舞台なのでしょうから
チケットもなかなか手に入らないのが現実なのでしょうね。


さーて、観劇の後は帝劇ビルB2階にあります「神田きくかわ」へ
IMG_8694_R.jpg



昭和22年からこだわりの鰻を提供している老舗店です。
以前ピアニスト浜口奈々先生にご紹介頂いたのですが・・・

IMG_8696_R.jpg

やはり今日も老舗のお味に変わりはありませんでした。


時を確かに刻みながら時代の中に残っていくものには、帝劇や鰻屋さんをはじめとして
確かなポリシーとたゆまぬ努力があることを深く感じた1日でもありました。

2016.08.14 お盆
お盆ですね。
御先祖様に心を向ける大切な時。
私は昨年の夏に他界した、父に向けてお抹茶をたててみました。

IMG_8684_R.jpg
御供のお菓子は鶴屋吉信の「花火」


IMG_8692_R.jpg
こちらは鶴屋吉信の「ほおづき」


私が今生きているのも両親のお陰。
深い感謝の気持ちで、今ゆっくりとお茶を頂いています。

北海道のグルメで短い夏に是非食べておきたいものが・・・
これ!!


ウニ丼
IMG_8327_R.jpg


いくらとのハーフも楽しいです
IMG_8325_R.jpg


ウニまんじゅう
IMG_8330_R.jpg


このお店はミョウバンを一切使っていない新鮮なウニが頂けるお店なんです。
ウニ本来のお味が楽しめます。
IMG_8332_R.jpg


本店は函館にあって・・・Syosan Kumisanはそちらまでお出かけしてきました。
函館の本店もSyosanは絶賛~


さて、私の伺った札幌店は赤レンガテラス前にあります日本生命ビルの中
IMG_8334_R.jpg



IMG_8333_R.jpg



札幌赤レンガ付近は夏を楽しむ方がみなさん楽しそうにしていらっしゃいましたよ~
IMG_8335_R.jpg


札幌の夏は快適です~

8月8日を過ぎると暦の上では「立秋」です。
まだまだ暑い日は続くのですが、そろそろ秋の風の兆しもあって、
夏の風と秋の風が混ざり合う時期を迎えます。

先日みんなで歌おうに参加してくれた「そうちゃん」から
家庭菜園で収穫したこんな素敵な瑞々しいお野菜を頂きました。

IMG_8673_R.jpg


丹精こめて作られた立派なお野菜は見ているだけで、
生きるエネルギーを感じます。

IMG_8678_R.jpg


お子様たちに人気のないピーマンもこうしてみると・・・
なんだか可愛くみえてくる。

IMG_8680_R.jpg


先日のみんなで歌おうコンサートの後のランチ会でも、
そうちゃんは好き嫌いなく全部美味しそうに食べてくれていました。
ご家族みなさまで取り組んでいる家庭菜園作りで、
食べ物に感謝する気持ちが自然と培われているのでしょう。


先日のみんなで歌おうコンサートで良い刺激を受けたそうちゃんは・・・
ソルフェージュのレッスンで素敵な成長ぶりをみせてくれました。

IMG_8570_R.jpg


子供は夏育つというけれど・・・ホントですね。