市来音楽教室では新しく3歳から6歳までのお子様のための
「みんなで歌おうコンサート」を開催いたします。


IMG_9264_R.jpg

10月15日(土曜日)  10時30分~12時まで


10月のレッスン内容のテーマは「お月見」です。

1.秋のお歌をセレクトして、良い発声で
  美しく歌えるご指導を致します。
  近い将来お客様の前で、ひとりで
  自信をもって歌える生徒さんになるでしょう


2.お友達と一緒に楽しい「リトミック」も致し
  ます。社会性を育むことができます。


3.お母様方へはご家庭でお子様と御一緒に
  「秋」を楽しく感じて頂けるよう、
  日本の歳時記「秋」のレクチャーを致します
  
  お家での秋の設えなどをご指導致します。
  お子様の感性を育むには
  ご家庭での暮らし方が大切です。


4.「お月見団子」をお子様たちと
  楽しく作ります。
  もちろんそのあとは楽しい
  ティーパーティの始まりです。
  お食事のマナーを学ぶことも大切。




今後の3歳~6歳のお子様のための
「みんなで歌おうコンサート」の日程スケジュールとテーマ


第2回  11月19日(土曜日)  クリスマス
第3回  12月17日(土曜日)  お正月


月1回の楽しい学びのイヴェント。
お歌がうまくなると同時に、感性を磨くレクチャーや季節折々のおやつ作りなど、
小学校をお受験される方々にも必須の内容が数々折り込まれた
市来音楽教室の「みんなで歌おうコンサート」へどうぞご参加ください。

ご参加費用はその月ごとに違います。
10月の「お月見」は親子二人様で3000円です。

IMG_9262_R.jpg


かわいいお友達との新しい出会いを今から楽しみにしています。
この機会を逃さず、是非ご参加ください。

ご希望の方はお電話またはFAXにてご連絡をお願いいたします。


今週は丸山由里子先生のヴァイオリンのレッスンがございました。

IMG_9251_R.jpg

エチュードを丁寧に見て下さって、生徒様たちの基礎力を向上させたいという
先生のお気持ちがレッスンを見学している私にもよく伝わって参りました。


IMG_9252_R.jpg


さらにレッスンにお付添下さっているお母様からも
「充実したお稽古でした」との、
感想を頂き重ねて私も嬉しくなりました。

何よりヴァイオリンのお稽古が終わった後での楽しく爽やかな気持ちになるのは、
市来音楽教室の中に良い気が流れている証拠ですね。
丸山先生  ありがとうございます。


IMG_9244_R.jpg


空間を浄化してくれるたくさんの菊の花々の前に
今日も皆さまに召し上がって頂くためにデザートをつくりました。


IMG_9243_R.jpg


北海道限定で売られているパティシエ辻口さんのカステラを
グラスの一番下におき、その上にホイップした生クリームをのせて、
その上に季節のフルーツをのせた簡単なデザートですが
おもてなしにもなる一品。


IMG_9239_R.jpg


レッスンが終わった後で爽やかで楽しい気持ちになれることは、
次のやる気を生み出す大切な気持ちですね。





9月の「みんなで歌おうコンサート1歳~2歳のお子様のためのレッスン」が
先日楽しく行われましたよ。

お名前を呼ばれると・・・

IMG_8974_R.jpg



IMG_8976_R.jpg
こんなかわいい笑顔でお返事が出来て素敵よ~


一番小ちゃなお嬢ちゃまも頑張ってますよ。

IMG_8977_R.jpg


ゆき子先生の打つカスタネットにも上手にまねっこできたわね~
IMG_8978_R.jpg


IMG_8981_R.jpg


お指遊びもママと一緒に楽しいわね~
IMG_8968_R.jpg


IMG_8985_R.jpg


IMG_8986_R.jpg


IMG_8987_R.jpg



IMG_8988_R.jpg



ピアノも楽しく弾けたわ

IMG_9008_R.jpg


ピアノに合わせて身体も良く動かせたのよ
IMG_9009_R.jpg

IMG_9011_R.jpg


紙芝居も楽しかったしね・・・


IMG_9014_R.jpg


好きなシールも貼れたわよ

IMG_9023_R.jpg



  来月10月も楽しく集合しましょうね~



今日も良いことがありました。
今まではあまり興味もなく、どちらかと言えば好きではなかったお花「菊」
の魅力を感じることができたからです。

IMG_9192_R.jpg

今まで興味を持てなかったことが好きになるって・・・素敵なことだと思いませんか?

「徳をした気分とでもいうのでしょうか・・・」
「若返った気分とでも申しましょうか・・・」
「世界が広がった気分ともうしましょうか・・・」


そんな気持ちを持てたことが、今日も良い一日だったことを実感します。
お稽古事をするというのは、
お習いしている先生に自分の思考の癖のようなものを解放して頂けるという
素敵な徳があります。


そんな今日の私のお稽古での作品のお花を見て頂けますか?

IMG_9203_R.jpg


テーブルコディネートされた素敵な空間に私の作ったお花を飾って頂けて、

IMG_9205_R.jpg

    ・・・嬉しい限りでございます。


素敵なテーブル~先輩のお姉さま方の作品でございます。

IMG_9190_R.jpg


お姉さま方のお花の作品

IMG_9208_R.jpg
菊の持つ力強さが素敵

みもざていさまの作品・・・


IMG_9199_R.jpg
洋室のインテリアにもピッタリあうことを教えてくださいました~ひよこサロンの先生



重陽の節句にこんな素敵な菊を活けて素敵なテーブルで、
家族で長寿をお祝いすることができら・・・
なんて幸せな一日になるでしょう。
先日の敬老の日に実家の母を囲んでこんなお写真をとりました。

IMG_9159_R.jpg


来年はテーブルに素敵に菊を飾って、また家族みんなでお祝いをしようと思います。

IMG_9189_R.jpg


愛子先生
今日も素敵な「教え」を頂きありがとうございました。

愛子先生のサロンファブールの素敵なブログへ   ★★


シルバーウィークの最終日北海道は良く晴れて
IMG_9134_R.jpg
とても良い風が吹いています。



ここは恵庭市のエコリン村です。
自然への畏敬と感謝の物語を30のテーマで綴るおとぎの庭「銀河庭園」
広大な敷地の中にイギリス在住のバニー・ギネスさんのによる設計の庭園です。


IMG_9181_R.jpg


チェルシーツリーハウス
木立の中に建てられたツリーハウスで
チェルシーフラワーショーで金賞を受賞した「小説家の庭」を再現しています。


IMG_9141_R.jpg


IMG_9142_R.jpg


人だけでなく木々や草花、小さな生き物が命を輝かせている場所

IMG_9123_R.jpg


IMG_9124_R.jpg


IMG_9133_R.jpg



IMG_9146_R.jpg


IMG_9147_R.jpg



IMG_9157_R.jpg


IMG_9165_R.jpg


IMG_9167_R.jpg



IMG_9166_R.jpg


「ここの銀河庭園を巡るとあなたの妖精に出会えるでしょう」というコンセプトどおり・・・
庭園のおくにはこんなかわいい妖精たちが!!

IMG_9171_R.jpg


IMG_9172_R.jpg


姪っ子2人がガーデンの妖精になりました




IMG_9050_R.jpg
自家製ベリーソーダ


MEON農場の食材は「食の安全」「健康」「おいしさ」を追求しているだけのことだけあって、
見た目にも素敵ですしお味もとても美味しかったです。


IMG_9053_R.jpg
テーブルにはそこの山にある何気ないグリーンが、
カントリースタイルのインテリアに素敵に溶け込んでいます。
眺めているだけで五感が磨かれていく感じがいたします。



ココット料理
IMG_9059_R.jpg


フラムクーヘン
IMG_9057_R.jpg


フラムクーヘンとはフランス・アルザス地方(前ドイツ領)の郷土料理で、
カフェやレストラン、バーなどで気軽に食べられる人気の軽食のこと


IMG_9061_R.jpg


小麦粉を練って発酵させずに薄くのばした生地に具をのせて
オーブンでバリバリに焼き上げるもの。
ちなみにフランスでは「タルトランベ」と呼ぶそうですよ。

IMG_9077_R.jpg


千歳川のほとりからの支笏湖からの伏流水に恵まれたまるで夢のような森
どこをとっても絵になる風景。


IMG_9054_R.jpg



自然、食、ライフスタイル、暮らし方すべてにポリシーが感じられる素敵な場所「MEON農園」
次回は絵になる冬にも訪れてみたくなりました。



2016.09.18 北海道なう
千歳や支笏湖にほど近い蘭越というところにある素敵なガーデンカフェ「ミオン農園」に来ています。
日常の喧騒からしばし離れて、花鳥風月の静かなひと時をのんびり楽しむというコンセプトのお店。


そんなわけで・・・静かに画像をごらんくださいね(笑)
IMG_9038_R.jpg


IMG_9041_R.jpg



IMG_9043_R.jpg




IMG_9044_R.jpg




IMG_9045_R.jpg



IMG_9047_R.jpg




IMG_9054_R.jpg



IMG_9066_R.jpg




IMG_9067_R.jpg



IMG_9069_R.jpg




IMG_9071_R.jpg





IMG_9073_R.jpg




IMG_9074_R.jpg




IMG_9075_R.jpg




IMG_9084_R.jpg




IMG_9063_R.jpg
母と弟ゆうじ君のツーショットです。


心が癒されていくのが実感する場所「ミオン農園」
こんな素敵なガーデンで私もお仕事してみたいわ
カフェのお料理編はまた続きますね。


昨日はヴァイオリン科に新しくお迎えした「丸山由里子先生」の
ヴァイオリンレッスンが行われました。
私は「今日はヴァイオリンのレッスンがあるわ~」と思うと、
なんだか朝からウキウキ楽しい気持ちになってしまいます。
私がレッスンしているわけではないのにね。


折角ですからヴァイオリン科、ピアノ科の生徒さんにおやつをと思い少しだけご用意もしてみました。
IMG_8943_R.jpg



IMG_8942_R.jpg


まゆちゃんのお稽古
IMG_8947_R.jpg

ママがお仕事でいらっしゃれませんでしたが、エチュードG durのスケールを中心に頑張っていましたよ。




さあ今日はこれから地元のレストランで丸山由里子先生の歓迎会です。

IMG_8960_R.jpg




丸山由里子先生の歓迎会は市来音楽教室のヴァイオリン科の生徒様や
ママたちと皆さまとで楽しく開きたいのですが、
お子様達にとっては平日の夜ということもあり
今回はこの方々が御一緒下さって楽しくディナータイムとなりました。

IMG_8963_R.jpg


では今日のお料理でございます。
IMG_8952_R.jpg


IMG_8954_R.jpg


IMG_8955_R.jpg


IMG_8956_R.jpg


お食事の間は先生の御家族のお話やドイツでお勉強されていた時のお話、
ヨーロッパ諸国のお話などなど、あっという間に時間が過ぎていきました。
ちなみに、丸山由里子先生の御主人様はチェリストでご活躍されていて、
2001年に市来音楽教室の第1回目のサロンコンサートで皆さまを魅了する演奏をされていたことを
今でも忘れていません。
今は息子様と御主人と3人で弦楽アンサンブルをされているときが感動の時間と話されていました。



私から先生には先日からお作りしていたお花もお渡しすることができました。

IMG_8937_R.jpg
「お花が好き。大切に致します。」とおっしゃってくださり私も嬉しかったですが、
と同時にもっと技術と感性を磨きたいとも思いました。


IMG_8966_R.jpg


丸山由里子先生
これから市来音楽教室のヴァイオリン科の生徒様の御指導どうぞよろしくお願いいたします。
御一緒下さいましたH様 S様いつもありがとうございます。



2016.09.12 プレゼント
先週の金曜日からレッスンが終了したあとの夜に
3日間かけてプレゼントの制作をしていました。


1つは今月お誕生日を迎えるあの方へ・・・
IMG_8935_R.jpg
いつも元気な方なので美しさの中に強さも表わしたいと考えてお花を選び作りました。



こちらはヴァイオリン科に新しくお迎えした「丸山由里子先生」へ・・・
IMG_8937_R.jpg
上品でしなやかな由里子先生のイメージでお作り致しました。


日本の昔からあるお中元やお歳暮といった儀式的な要素の強いプレゼントと違って、
お誕生日やクリスマスやバレンタインのプレゼントは贈る側の気持ちが
表面に強く表れている気がするのは私だけでしょうか?
表現の方法に違いがありますが、
日本的な贈答も海外的なプレゼントも相手を大切に思う気持ちには変わりありませんね。



さて私も最近秋の美味しい味覚を頂き毎朝頂いています。
IMG_8876_R.jpg
そうちゃんのお顔位ある大きな大きな梨。
ありがとうございます。


IMG_8923_R.jpg
 その季節の旬のものを頂ける幸せ、
   ありがとうございます。



先日頂いたローラアシュレイのポーチも私のお気に入りのお品になりました。
DSC_0303_R.jpg



以前九州に住んでいた時、東京から引っ越して間もない私は、
マンションの管理人さんに気持ちばかりのおすそわけをしました。
何をすそわけしたかはもう覚えていないのですが、お渡ししたお品ものをのせていた器に
数本のマッチ棒が入って私の手元に返ってきました。

初めてのことでびっくりした私はその管理人さんに
「このマッチはなんですか?」と恥ずかしくもお尋ねしたところ・・・

ものを頂いてお返しがすぐに見つからない時は、このようにマッチを入れるのよと教わり、
九州人の「礼」を大切にしている日常的な暮らしを学ぶことができました。


今はマッチはなかなかお店でも見つからないけれど、
その精神は何かにかわって受け継がれているのでしょうね。



先日私のお稽古ごとで御一緒下さっている方々と逗子でランチ会がありました。
暮らしている地域も年齢も出身も、みんなそれぞれ違うのに、
趣味嗜好が一緒のお稽古ごとの仲間の方々との会話ってとても楽しいですよね。


IMG_8921_R.jpg

同じ神奈川でも逗子となると気分は小旅行。
駅前の様子やお店の様子も違っていて新鮮なお魚屋さんが繁盛している様子は
やはり海の傍のまちであることを感じさせてくれます。
そんな駅前の様子のお写真も写してくると良かったですね。


さてランチ会の会場は逗子披露山のあります「パパゲーノ」です。
IMG_8884_R.jpg


IMG_8888_R.jpg


逗子マリーナ、遠くには江の島もみえます。
IMG_8891_R.jpg


では邸宅レストランのマダムの素敵なお料理の数々を御紹介しますね。

IMG_8906_R.jpg

このお料理にかかっているジュレがとっても美味しくて、早速お家で再現してみましたよ。

えびと夏野菜のアヒージョ
IMG_8909_R.jpg


かぼちゃの冷製スープ
IMG_8910_R.jpg


お魚料理「まだらのフリッター」
IMG_8913_R.jpg


お肉料理「ローストビーフ」
IMG_8915_R.jpg


デザート
IMG_8919_R.jpg


楽しいお仲間との時間は美味しいお料理を頂きながらあっという間過ぎていきました。


私は同じ趣味を持つお友達と仲良くさせて頂ける事はとても幸せなことと思っています