クラシック音楽を学ぶ私たちにとってはクリスマスは西洋音楽史の上でも大切な行事です。
お教室のサロンも11月に入ってからすっかりクリスマスに模様替え致しました。
最近はツリーを飾りませんので、お部屋のあちらこちらにクリスマスの華やかなインテリアフラワーを飾ります。


ドアには40センチの豪華なリース
IMG_9814_R.jpg


クリスマスはハロウィンと違って品格が大切です。
IMG_9817_R.jpg


IMG_9816_R.jpg



ピアノの上にはキラキラトナカイの引く大きなそりが飾られています。


IMG_9823_R.jpg


IMG_9818_R.jpg




このガーランドは我が家の家族、人気投票で堂々の1位作品です。
IMG_9822_R.jpg



さて、今年のトナカイさんは・・・かわいいでしょ~

IMG_9825_R.jpg

なぜか、かわいがっていた愛犬のバズのこと・・・思い出しちゃいます(ノ_<)


IMG_9820_R.jpg
     そしてこのソリはホップな感じ

市来音楽教室のフラワーサロン「 ロン ドゥ ファヴール」で今年はこの作品を作ることができます。
すでにお教室での制作のお申込みをたくさん頂いておりますが、
お忙しい方には作品の制作もレッスンフーィと同じ価格で承ります。
12月は教室のイヴェントも盛りだくさんになって参りますので、
ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。



IMG_9821_R.jpg


佐藤愛子先生デザインによるアーティフイシャルフラワーの世界は、
品格を大切にした長い期間大切に使って頂ける作品ばかりです。
クリスマスに御家族の大切なアイテムになると思います。





Secret

TrackBackURL
→http://ichikims.blog.fc2.com/tb.php/595-2f2cb84d