FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の6月は緑を美しくする季節ですよね。
これからの本格的な梅雨の前に、
今朝生徒様のレッスンの前にお教室のカーテンをすべてお洗濯しました。
自己満足ですが・・・さっぱりとして気持ちがいいです。

この季節はお教室にある楽器にも特に気をつけてあげなくてはいけません。
それは「湿度」。


IMG_3639_R.jpg


私の大切にしているヴァイオリンには新しい除湿剤をいれました。


IMG_3640_R.jpg


IMG_3644_R.jpg


これで、3カ月は安心かな~。





ピアノも蓋をしてしめっきりにしていると、雨の日などは音がこもって響きが悪くなってきます。
風の爽やかにぬける湿度の低い時には、少し風を通してあげると良い響きになります。

IMG_3642_R.jpg



私が子供の頃は母がお部屋の湿度をいつも気にして管理していたことを思い出します。


両親には何台もピアノを買ってもらいました。
今は、私が楽器を管理をする立場ですが、
あの頃の母ほどの管理が出来ているか・・・とおもいます。


そんな親の態度を、子供は傍で黙って見ているものですよね。

Secret

TrackBackURL
→http://ichikims.blog.fc2.com/tb.php/686-a5da293a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。